長谷川メディカル主催・協賛のセミナーのご案内

2018年4月22日(日)MCC(マルチカフケア)を使用したトレーニングセミナーを開催

今回のセミナーは、MCCという器械を用いたセミナーとなります。

MCトレーニングは腕や脚の筋肉を直接圧迫してトレーニングを行います。筋肉を直接圧迫することにより筋肉内の血流が制限され、酸素の豊富な血液が筋肉内に入らなくなり、低酸素(無酸素)状態が維持されます。すると、酸素を必要とする遅筋(スタミナの筋肉)の活動が止まり、無酸素でも動ける速筋(パワーの筋肉)が活動を始めます。通常のトレーニングより格段に短い時間・弱い圧迫力・少ない痛みで効率よく速筋を鍛えることができます。また、血流を制限するため筋肉内には乳酸など代謝産物が流れずに蓄積します。それを脳が感知し、成長ホルモン等の生理活性物質の分泌が促進されます。

※以下のセミナーは終了致しました。ありがとうございました。

2018年1月14日(日)開催予定!!

美容鍼灸導入セミナー㏌静岡

~「美容」だけではなく、「治療」としての美容鍼を学ぶ~

 

今回のセミナーは、大阪より須賀清子先生を招いての美容鍼セミナーを開催いたします。

静岡初開催のセミナーとなりますので、ご期待ください!

 

皆様の、お申し込みをお待ちしております!!

2016年9月25日(日)開催予定

山元式新頭鍼療法 YNSAセミナー【基本編】

 

YNSAとは、山元式新頭鍼療法です。

宮崎県の医師「山元敏勝」先生によって考案されました。

しかし残念ながら日本ではあまり知られていません!

世界では医師を中心に数千人が実施をしています。中枢性疾患、脳神経性疾患、整形外科疾患に非常に有効なことが世界でも認められています。YNSAを学びたい!知りたい!復習したい!!!そのような先生に最適なイントロダクションセミナーです。

申し込みなど詳しくはこちら⇒セイリン㈱HP

2014年12月7日(日)

第2回 婦人科症例検討ワークショップ鍼灸セミナー

 

『こんな時どうする!?ワークショップ形式で考える講義』

前回ご好評いただいた婦人科鍼灸セミナーの第2回目を開催いたします。

今回はワークショップ形式で行います。こんな時どうすれば?効果的な治療法ってあるの?そんな疑問を先生がひとつひとつ教えてくださいます!

定員40名ですのでお早めにお申し込みを!!!!!

詳しくはセイリン(株)HPへ

 

 

2014年6月29日 ※このセミナーは終了しました。

婦人科鍼灸セミナー~不妊症・不育症編~

 

【講師】明生鍼灸院副院長
    木津 正義 先生
    明治鍼灸大学卒 全日本鍼灸学会所属

 婦人科疾患のエキスパート
 不妊症・不育症に絞った座学・実技セミナーを実施!
 今回は明生鍼灸院スタッフが補助で指導にあたるため
 細かな指導までしっかりと受けることができます。

【場所】専門学校 中央医療健康大学校

   (旧・東海リハビリテーション専門学校)

詳しくはコチラをご覧ください。↓↓↓↓↓↓

http://seirin-seminar.beblog.jp/seirin/2014/04/20140629-db1a.html

 

 

 

 

愛知電子工業株式会社主催

『痛みから始まるうつ 痛み、ストレスとうつ病 講演会』

~接骨院に来院する痛み、先生自身へのストレスへの対応~

8/26(日)名古屋国際会議場 にて開催されます

≪セミナー内容≫

近年ますます厳しくなっている柔整業界。これからの接骨院は保険対応のみの患者様の取り合いではなく、どこへ行っても対応してもらえない患者様を受け入れ癒し、治療していく事にシフトしていきます。またストレス社会による複合的な症状は多くなりストレスや心因性からくる痛みに対応していくことで患者様を獲得することができます。その為には、患者様の身体の痛みだけでなく心にも対応していく必要性があります。

今回、痛みの専門ペインクリニックと精神科を専門とされ江の島アイランドスパメディカルセラピーセンター長でもある『松村浩道医師』を迎え、『痛み、ストレスうつ病』について講演いただきます。

痛みやストレスを抱え接骨院に来院する患者様で頭痛・肩こり・動機などがある場合うつ病の初期症状である可能性があります。その注意点と対応などをお話いただきます。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

治療家連盟中部主催

『機能訓練型デイサービス運営セミナー』を

2012年6月24日(日)浜松にて開催決定!!

■セミナー内容

リハビリ機能を強化したデイサービスが、医療保険による急性期・回復期リハビリ後の生活期リハビリや、介護予防の受け皿として急速に事業所数を伸ばしています。

しかし今後は、事業所数の急増に伴い、単にリハビリを売りにしただけでは差別化ができず、利用者の定着も望めません。

こうした中でも、いかに効果のあるサービスを提供するのか、またリハビリ以外の介護サービスをどのように充実させるのか、デイサービス以外の機能をいかに効果的に組み合わせるのかなど、運営戦略を考えていかなくてはなりません。

本セミナーでは、ますます注目が集まるリハビリ・デイサービスの運営事例について、先進的に事業を展開する(有)SSKC 代表取締役の柴田泰志先生にご登壇をいただき、治療家としての運営ノウハウや、今後の制度リスク・事業リスクへの備えについて、そのポイントを学んでまいります。